2010年09月21日

秋のお彼岸です

秋分の日満月23日をはさみ前後3日間が秋のお彼岸です。
20日から26日まで決定
つまり今が秋彼岸真っ只中です
P1090739.JPG
当寺に結縁の水子様のお参りにも多くの方々が起こしになっています
お花やお供えなどでいっぱいです。
ところで彼岸て何かご存知ですか?
浄土教においてとても大切な時期で
太陽が真東から昇り 真西に沈む日が中日で、朝と昼がちょうど半分になる時期といわれています
浄土教では、この世(煩悩にあふれた苦悩の世界)を此岸 あの世(苦のない涅槃の世界)を彼岸といい
お中日には、真西に沈む夕日の方角が阿弥陀様がおられる西方極楽浄土の方角を示してくれる大切な時期としてお墓参りなどを行う時期です
この時期は、ご先祖様や生き物に感謝の心を持ち、功徳を積む時とされてきました
壽法寺の近く四天王寺さんでは、古くから秋の中日には西門(石の鳥居)の真ん中に日が沈むので多くの方々がお参りにみえています。
話は変わりますが、

明日は中秋の名月みたいですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
何気なく夜空を見上げると秋の夜空に満月が、、、、

P1090743.JPG
調べてみますとなんと明日が旧暦の8月15日にあたるそうで、、、
どうりで綺麗だとおもいました。
思わずうれしくなって、デッキをイルミネーションしてみましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
 P1090738.JPG
posted by 壽法寺【若】 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記